モダマ(藻玉・もだま)



モダマとは、熱帯に育つ巨大なつる性の豆の木です。

ねじれた枝のようなものが、モダマの「つる」
ジャングルの他の木々を伝いながら、
「どこからどこまで伸びているのでしょう?」


高い所に実るさや(画像1)

「つる」は、周辺の高い木の上まで伸びています。
「さや」は高い木の枝からぶら下がるように実っています。

(画像1のズーム)
その「さや」がこれ!
いくつかの節が繋がっていて、節の中に「豆」が入っています。



その「豆」がこれ!
大きくて、丸っこくて、つやつやしていて、かたくて、すべすべしています。
不思議で面白くて綺麗!



最も美しいモダマ
モダマの仲間は、
東南アジア アフリカなどに10数種分布しますが、当店のモダマは「コウシュンモダマ(ヒメモダマ)」という種類で、沖縄石垣島と沖縄西表島と台湾の一部に自生する貴重な種類です。
モダマの仲間は、
産地や種類により形・大きさ・色・艶に違いがありますが、「コウシュンモダマ」は「最も美しいモダマ」と言われ珍重されています。
※安価で大量に輸入される海外産ではありません。



幸福の豆(ラッキービーンズ)
モダマの種子(豆)は水に浮きます。
沢沿いに生息するモダマの種子(豆)は、海に流れ下り、海流に乗って遥か遠くの海岸に漂着します。
その昔、漂着したこの不思議な物体の正体が解らなかった為、「海藻の種子」だと勘違いし、藻玉(モダマ)と名付けられました。
その希少性やストーリーから、「出会いをもたらす、幸福の豆(ラッキービーンズ)」とも呼ばれます。

実際には、漂着する種子(豆)は痛んでいる事が多く、当店のモダマのように綺麗ではありません。
当店のモダマ(特撰)は漂着したものではありません。漂流する前に採集されています。

「さや」の採集は危険かつ困難な為、「種子」よりも希少です。
採集するために、つるを伐採するようなことはしていません。



利用例

「さや」は勝手にばらけたりすることはほとんどありません。



モダマ もだま 藻玉 コウシュンモダマ
「藻玉」
・「大きさ」「形」「艶」の特に良い物を選別し、研磨・艶出ししてあります。








モダマ さや



モダマのご利用案内

●お届け:原則5営業日以内に発送し、通常発送日の翌々日程度で配達されます。

●送料(全国一律)
・メール便等:337円(税込370円)
・宅配便:1,380円(税込1,518円)

●お支払い
・クレジットカード

・銀行振込 ジャパンネット銀行
・後払い【ご利用説明】手数料330円※メール便発送の場合のみ利用可能

【特定商取引法に基づく表示・利用規約】
・ 画像はサンプル・モデルです。
・原則、納品書及び領収書は同梱致しません。ご希望の際は、お申し出でにより、PDF形式でメールに添付し発行致します。

【ページトップへ】